福岡上野クリニック

福岡医院(福岡上野クリニック)

〒812-0013
博多区博多駅東1-12-7 第13岡部ビル8F

 

 

JR鹿児島本線博多駅より徒歩1分

 

駅近くなのでかなり便利です(^^)/

 

包茎治療の料金についてはこちらから(性病治療もやっています)
>>上野クリニック 料金

 

 

 

 

性病って怖いよね・・・

性病って怖いですよね。エイズも性病のひとつですし、感染しても自覚症状がないものもあるっていいますよね。
私は最近性器の部分がかゆくなってきてなかなか治まらない・・もしかしてこれも性病かも・・と思い、勇気を出して検査することにしたのです。
病院に行くとまず、問診票に記入するように言われました。「性病の検査にきた」ということを記入して、症状を記入しました。いつから症状があるか、性交、妊娠・出産の経験があるかなどを記入する項目もありました。

 

次に問診です。具体的にどのような症状なのか、性交の頻度やその際は避妊行為はしているのかなどといったちょっと答えるのが恥ずかしい内容のことも尋ねられました。でも性病の検査をおこなう上ではとても大事なことらしいので、隠さずに答えました。

 

そして内診です。この内診というのは台の上に上がり、足を開いて膣の中を見せるのです。初めてだったのですごく恥ずかしかったです。でも先生との間にカーテンがひかれていたので少しほっとしました。

 

そして膣の中に器具を入れて膣内をこすられました。粘液を調べるために必要なのだそうです。そんなに痛いといったこともなく、あっという間に検査は終わりました。後日、検査の結果を聞きにまた病院に行きました。その結果は性病ではありませんでしたが、性病だった場合は早く受診することが治療には大事だそうです。
"