包茎手術の体験談

包茎手術の体験談

私は学生の頃から包茎であることがコンプレックスでした。女性とお付き合いしても、包茎であることをカミングアウトできず、肉体関係まで発展することなく別れることが多かったです。
このままでは女性と結婚どころか、きちんとしたお付き合いもできないのではと思うようになり、包茎手術を受けることを決心しました。
包茎手術に関してはインターネットによる知識しかなかったので、怖いというイメージの方が大きかったです。

 

クリニックへ足を運び、先生に悩みのすべてを打ち明けました。すると先生は親身になって話を聞いてくれて、不安だらけだった私の気持ちを安心させてくれました。

 

手術は麻酔をしてから行うので痛みがないことや、手術後のケア、そして包茎を克服した後のことなど、様々な事柄を私に話してくれました。
実際に包茎手術を受ける際は、不安な気持ちは一切なく、むしろ期待の方が大きかったです。先生の話の通り、手術は麻酔をして行ったので痛みがなく、すぐに終わりました。

 

術後は多少痛みましたが想定内でした。包茎というコンプレックスが解消された今では、自信を持って女性とお付き合いすることができるようになりました。勇気を出して手術を受けて良かったと思います。